9/4(土) 大阪八尾 登録有形文化財 茶吉庵
古筝とニッケルハルパ、ギターによる音絵巻「弓削道鏡〜愛と栄華の果てに」

河内国、弓削の郷に生まれ、平城京で仏門を志し、宮中禅師として称徳天皇の寵愛をうけ、法王に上りつめた道鏡。
シルクロードの終着点として栄えた天平時代の終わりに、一世を風靡した怪僧をテーマに、東西の弦楽器が織りなす音楽絵巻をお楽しみください。

出演:戴茜(古箏)、大森ヒデノリ(ニッケルハルパ)、筒井裕之(ギター)

日時:9月4日(土)17:30 開演

会場:登録有形文化財 茶吉庵
〒581-0883 大阪府八尾市恩智中町3丁目1番地

チケット:3,500円(税込・全席自由)

8月2日(月)予約受付開始!ネット予約または電話予約にて

★ネット予約:https://forms.gle/D9ymXSs7nRJFxLeC6
★電話予約:
茶吉庵 TEL072-943-7007(受付12:00~18:00)
プリズムホールチケットカウンター 
TEL072-924-9999(受付10:00~18:00 月曜休業、祝日の場合は翌日)
<お問合せフォーム>https://forms.gle/NhWsFQhSTbwxCFaV6

主催:夢の都<西京>を描く実行委員会
共催・企画協力:(公財)八尾市文化振興事業団 後援:八尾市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です